福島県危険物安全協会連合会のホームページです

一般社団法人 福島県危険物安全協会連合会

お問い合わせ先

ホーム > 保安講習会のご案内

令和5年度福島県危険物取扱者保安講習申請受付は全て終わりました

令和5年度福島県危険物取扱者保安講習(対面講習)(オンライン講習)全て終了しました。

※令和6年度開催日程につきましては、会場確定次第、令和6年3月中旬頃までには日程を掲載する予定です。

受付令和6年5月1日です

(対面講習:R6.6月~12月開催予定、オンライン講習:R6.8月~R7.1月実施予定

※詳細が確定次第、HP・案内書等で公表致します。

令和6年度福島県危険物取扱者保安講習会「お知らせ」ハガキ発送について

令和6年度開催予定の福島県危険物取扱者保安講習会「お知らせ」ハガキをR6年3月末発送予定しております。

危険物取扱者保安講習受講希望の方は「申請書」提出が必要です。

※このハガキは、福島県内の各地区消防本部内にある危険物安全協会・防火安全協会・消防防災協会の危険物安全部会・危険物部会等の会員である事業所宛に発送しております。

(新規入会については、各地区消防本部にお問い合わせください)

※ハガキに書いてある方の氏名は、3年前に受講された方もしくは、3年前以前に講習会を受けた以降に受講していない方です。

【ハガキに氏名が記載で退職した方いる場合】

退職された方、担当を外れた方の氏名がある場合は、データより削除致しますので、お知らせ下さい。

※ハガキに記載されている氏名の前に×印を付け、そのままハガキをFAX頂ければ削除致します。次回からは更新されたハガキが届くようになります。(FAX024-573-9688:添書不要)

【新しく担当される方】

令和6年度保安講習フローの図を参考に受講して下さい。

※R6年度福島県危険物取扱者保安講習会案内書・申請書は、R6年4月より各消防本部・消防署等で配布を予定しております(ダウンロード可)。

受講申請手続

(1) 受講申請書
ア 所定の受講申請書を使用してください。(窓口受取もしくはダウンロード可)
【窓口受取】・ (一社)福島県危険物安全協会連合会、各消防本部(署)、福島県生活環境部消防保安課、福島県各地方振興局で交付します。【ダウンロード】・通常の印刷用紙のA4サイズに印刷して下さい。
R6福島県危険物取扱者保安講習申請書作成中
R6福島県危険物取扱者保安講習申請書作成中
イ 申請書の記入上の注意「保安講習申請書記載例作成中」を参照のうえ記入してください。
ウ 返信用の「危険物取扱者受講票」(ハガキの受講者宛名面)には必ず63円切手を貼って下さい。
       (日本郵便での郵送料改正があった場合は、改正後のハガキ料金分の切手をお貼りください。)
(2) 提出先
〒960-1106 福島市下鳥渡字新町35-1(一社)福島県消防設備協会内
一般社団法人 福島県危険物安全協会連合会
郵送の場合、案内書の末尾にある連合会宛名を切取って、封筒に貼り付けして郵送してください。又は、直書きの場合は、封筒の表面に「保安講習受講申請書」と朱書してください。
(3) 受付期間
開催会場により受付締切日が異なりますので、確認の上提出をお願いします。
(郵送の場合は、受付期間内の消印があるものは有効です。)

受講手数料

収入証紙(令和6年度より手数料改正の見込み)を貼付け

福島県収入証紙販売所一覧

※手数料額を過不足なく、受講申請書に貼ってください。消印はしないこと。

(手数料より超過しての貼付に関しては、文書により新たに手続きが必要となります。)

※収入印紙は貼らないで下さい。

令和6 (2024)年度 危険物取扱者保安講習会【受講対象者について】

①危険物の取扱作業に従事した日から1年以内の方。
②危険物の取扱作業従事者で、令和3(2021)年度以前(R3年度含)に免状の交付を受け、その後受講していない方。
③危険物の取扱作業従事者で、令和3(2021)年度以前(R3年度含)に保安講習を受け、その後受講していない方。

保安講習の対象者

新たに危険物を取扱う業務に就いた方

≪受講期限を年度単位で改めることにより、受講者の負担軽減を図るため、次の内容で改正がありました。≫
「消防法施行規則及び危険物の規制に関する規則の一部を改正する省令」(平成23年総務省令55号)

1.危険物の取扱作業の保安に関する講習に係る改正

(1)危険物取扱者が危険物の取扱作業に従事することとなった日前2年以内に危険物取扱者免状の交付を受けている場合又は講習を受けている場合に受けることとされている講習の受講期限である「当該免状の交付を受けた日又は当該講習を受けた日から3年以内」を「当該免状の交付を受けた日又は当該講習を受けた日以後における最初の4月1日から3年以内」に改めることとしたこと。(改正省令による改正後の危険物の規制に関する規則(第58条の14条第1項関係))

(2)危険物の取扱作業に従事する危険物取扱者が受けることとされている講習の受講期限である「講習を受けた日から3年以内」を「講習を受けた日以降における最初の4月1日から3年以内」に改めることとしたこと。(改正省令による改正後の危規則第58条14第2項関係)

講習課目及び時間割

(1) 危険物関係法令に関する事項(1時間)
ア 危険物規制の概要
イ 主として過去3年間における危険物関係法令の改正事項
(2) 危険物の火災予防に関する事項(2時間)
ア 危険物施設の火災、流出事例の動向、その原因と問題点の概要及び
その発生防止に係る保安上の対策等
イ 危険物施設において主として貯蔵又は取り扱う危険物の性状等
ウ 危険物施設における安全管理に関する知識
(遅刻あるいは中途退場等で所定の講習時間受講しない場合は
講習終了の認定をいたしませんので注意してください)
(3) 時間割
区分 午前の部 午後の部
開場 8時45分~9時00分 13時15分~13時30分
受講説明 9時00分~9時05分 13時30分~13時35分
危険物関係法令に関する事項 9時05分~10時00分 13時35分~14時30分
危険物の火災予防に関する事項 10時00分~11時30分 14時30分~16時00分
啓発DVD 11時30分~12時00分 16時00分~16時30分

各開催予定会場(※直接会場への問い合わせはご遠慮下さい)

■福島会場福島県文化センター) 福島市春日町5-54

      (福島県青少年会館)福島市黒岩字田部谷53-5

■二本松会場(二本松福祉センター) 福島県二本松市亀谷一丁目5-1

■郡山会場(郡山ユラックス熱海) 福島県郡山市熱海町熱海2丁目148ー2

■西白河会場(西郷村文化センター西白河郡西郷村大字熊倉字折口原76-1

■会津会場(アピオスペース) 会津若松市インター西90

■いわき会場(いわき新舞子ハイツ) いわき市平下高久字南谷地16-4

■相馬会場(鹿島生涯学習センター「さくらホール」)南相馬市鹿島区寺内字迎田22

双葉会場(双葉町産業交流センター)双葉郡双葉町大字中野字高1-1

お問い合わせ先

(一社)福島県危険物安全協会連合会 (TEL 024-573-9600)とします。
なお、受講申請書の請求を郵便で行う場合は、返信用封筒[角形2号(定形外郵便)]に必要額の切手を貼付し宛先明記の上、当連合会まで請求して下さい。

一般社団法人
福島県危険物安全協会連合会

〒960-1106
福島市下鳥渡字新町35-1
TEL 024-573-9600
FAX 024-573-9688

携帯でもご覧になれます

QRコード

保安講習開催情報

令和5年度の福島県危険物取扱者保安講習について

※対面講習・オンライン講習、全て終了しました。

—————————————————————

令和6年度開催日程は、会場が確定次第(3月中旬頃)掲載予定です。

※詳細は保安講習会のご案内又はオンライン講習のご案内で確認お願い致します。

————————————————————–

オンライン講習について

※オンライン講習は、一人一人個別にオンラインシステムで受講する講習です。申請書は「オンライン講習のご案内」のページよりダウンロードできます。

————————————————————–

※対面講習申請書もダウンロードできるようになりました。「保安講習のご案内」に掲載の様式か、⇩下方にある様式申請して下さい。

保安講習申請書ダウンロード

  • R6福島県危険物取扱者保安講習申請書(作成中
  • R6福島県危険物取扱者保安講習申請書(作成中
  • 保安講習申請書記載例(作成中

保安講習受講Q&A

保安講習受講を迷ったら令和6年度保安講習フローで確認して下さい。

*****************************************************

保安講習会の申請手順

消防本部・署等から申請書を受け取る(HPダウンロード可)全て記入(会場日付第二希望記入)⇒③福島県収入証紙貼付⇒ ④ハガキの部分に63円分の切手を貼付⇒⑤(一社)福島県危険物安全協会連合会へ送付(持参可)

福島県収入証紙の販売所について

福島県危険物取扱者保安講習会の申請には「福島県収入証紙」が必要です。

福島県のホームページの福島県証紙うりさばき所一覧を参考に、間違いのないよう貼付け申請をお願いいたします。

オンライン講習の仮申込→講習開始まで

オンライン講習の仮申込は、日程表中の赤文字の仮申込受付開始日が緑の「仮申込」ボタンに変わったら申し込む事が出来ます。

仮申込→講習開始までにメールは4回届きます

仮申込(「手続き手順」メールが届く➀)

本登録(個人登録)

・ID・パスワードの発行

コース申込

(「ID・パスワード通知」のメールが届く②)

(「コース申込完了」のメールが届く③)

受講開始当日(「承認」メールが届く④)

ページの先頭へ